本物のタンポポの綿毛でつくられたシャンデリア

StudioDrift01

オランダの芸術家Lonneke GordijnとRalph Nautaによる作品です。
このシャンデリアは、LEDライトと本物のタンポポのタネで作られ、ひとつひとつ手作業で丁寧にライトに接続されています。
この途方とも思える手作業によって創られたこの作品は、大量生産、使い捨て文化に対する彼らの声明なのです。

彼らの所属するStudio Driftは、2006年に設立されました。自然、テクノロジーと人類との間の関係を探求するハイテクなデザインで夢のようで詩的なビジュアルを兼ね備えた作品を数多く生み出しています。

StudioDrift02

StudioDrift04

StudioDrift10

via

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。