急速に動く電車の外でなぜか静止する群衆、不可思議な映像に思わず引き込まれる

slow-2

フォトグラファー・Adam Magyarの作品です。
東京、ニューヨーク、ベルリンなどの地下鉄で、彼は電車の中からハイスピードカメラを使用して列車を待っている群衆を毎秒50フレームというスピードで撮影しました。そうしてできあがった映像には、急速に動く電車と静止している群衆という不思議な感覚に陥ります。

via

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。