ピンポン・マシーンとプロ卓球プレイヤーとの死闘を描いたショートムービーに胸が熱くなる

ロボットメーカーKukaが制作した、ドイツのプロ卓球プレイヤーティモ・ボルとの死闘を描いたショートムービーです。約4分の動画ですが、1本の長編映画を観た後のような爽快感を感じます。

おまけ:メイキング映像

via

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。