蝋が溶けると人間としてあるべき姿が見えてくるキャンドル「Freedom Candles」

AmnestyInternationalFreedomCandles1

世界最大の国際人権NGO団体であるAmnesty Internationalが製作したキャンドルです。
デザイナーのMark LandwehrとSven Waschkによってデザインされました。

Amnestyが長年闘い続けてきたインジャスティス、
つまり人権問題を見事に表現しています。

キャンドルに火が灯され、蝋が溶けると、
青銅色をしたフィギュアが姿を現します。
そこには、希望に満ちた人間としてのあるべき姿が浮かび上がるのです。

AmnestyInternationalFreedomCandles2

AmnestyInternationalFreedomCandles3

AmnestyInternationalFreedomCandles4
地面に跪く男性は、子どもを抱きかかえる姿に

 

 

AmnestyInternationalFreedomCandles5

AmnestyInternationalFreedomCandles7
銃はペンに変わり

 

AmnestyInternationalFreedomCandles8

AmnestyInternationalFreedomCandles10
虐待を受けた少女は、一人の自立した女性へと変わります。

 

これらのキャンドルは、ebayのオークションで落札が可能です。

Amnestyは、この活動を通して、
“Together we can light the way for change.”
”我々はともに変化への道筋を照らすことができる”
という前向きなメッセージを伝えているのです。

via

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。