数字で見るLEGO「Lego in numbers」

Youtubeのチャンネル『Alltime Numbers』がLEGOにについてもっと知ろうと製作したファンビデオです。

560,000,000,000 – 1958年から造られたLEGOピースの数です。

5,000,000,000 – 世界中の子供たちが年間LEGO遊びに費やす時間です。

915,103,765 – 6個のブロックを使ったときの組み合わせの数です。

1932 – オーレ・キアク・クリスチャンセンがLEGO社を設立した年です。「よく遊べ」を意味するデンマーク語”Leg Godt”から社名をLEGOとしました。

1949 – プラスチック製の玩具を販売を始めた年です。

86 – 地球上の一人あたりが持っているLEGOの数の平均です。

6 – 世界中にあるレゴレーマパークの数です。

1:1 – 世界に1つだけの、巨大戦闘機のLEGOブロックがNYのタイムズ・スクエアに展示されています。

動画には登場しませんが、ご紹介します。

130 – LEGOが売られている国の数です。

7 − 毎秒買われているLEGOの数です。クリスマスには、毎秒28セットにもなります。

400億 − 1972から作られたレゴマンの数です。2003年までは、すべて黄色い顔をしていました。

40,000,000,000 − LEGOを積み上げて月到達するまでに必要なLEGOブロックの数です。

via

最近では、LEGOを教育や企業研修で使うケースも増えているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。